ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ、ガンダム最新情報

日別 2020 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 02
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
プレバン予約開始情報
2008年04月29日(火)
ガンプラレビュー

1/100 ギラ・ズール(アンジェロ機、親衛隊仕様、一般機)と1/100 ロトのスクラッチの作例紹介

今月号のHobbyJapan2008年6月号に掲載されているガンダムユニコーンの「1/100 ギラ・ズール(アンジェロ専用機、親衛隊仕様、一般機)」と「1/100 ロト」のスクラッチビルドの製作過程の写真と解説が、製作者のyubaba(ゆばば)さんのサイト「puramo-biyori」に掲載されています。

情報元
HobbyJapan2008.6月号掲載〔ギラ・ズール〕
HobbyJapan2008年6月号掲載〔ロト〕
第10回全日本オラザク選手権ガンプラ部門 銀賞〔クシャトリヤ〕〔puramo-biyoriさん〕


ギラ・ズールの作例は、「MG ガンダムver.O.Y.W」のフレームを使用して、外部装甲や武器類は主にプラ板とエポパテでスクラッチされているとのことです。
頭部は「HGUC ザク2」、肩アーマーは「MG ザクver.2.0」、一般機のシールドは「MGザクF2」のパーツを一部流用しているようです。
また、「1/100 ロト」のスクラッチは、ほぼプラ板とプラ棒だけで製作されているとのことです。

HJの完成写真と合わせて見てみると、「なるほど、ここは塗装前はこんな風になっていたんだ」と思わず感心させられますね。
はじめ完成写真の見たときには、もっといろいろなガンプラからパーツを流用しているのかと思っていましたが、一からプラ板で製作されたという部分が多いようです。

ただ、平面的なイラストだけを見て、一から立体パーツを一つ一つ作りだしていく作業は凄く大変そうですね。
カトキ氏のイラストだけは確認できない箇所もあると思うし、部分部分はよく出来ても、全体のバランスも考えないといけないし、うーん気が遠くなりそうです ^^:

写真を見ていてふと気づいたんですが、ギラ・ズールのページの一番下の写真の左から2番目はシナンジュですよね。
HJに別のモデラーさんの作例が掲載されていましたが、ユニコーンMSスクラッチの第一人者yubabaさん製作によるシナンジュの完成品も是非見てみたいですね。
新着レビュー
関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品