ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ、ガンダム最新情報

日別 2021 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 04
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
プレバン予約開始情報
2014年04月23日(水)
今月の模型誌情報

今月の模型誌情報 2014年6月号(4/25発売)、「HGUC ゼータプラス(ユニコーンVer.)」、「HGUC シュツルム・ガルス」、「HGAW ガンダムエアマスター」、「HG ヴァリュアブルポッド」、「HG ガンダムアメイジングエクシア」、「HG ガンダムフェニーチェリナーシタ」など発売決定

4月25日に発売される今月号の模型誌(2014年6月号)の早売り情報をお伝えします。

情報元
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2014年 06月号〔アマゾン〕
電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2014年 06月号
Model Graphix (モデルグラフィックス) 2014年 06月号
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2014年 06月号 [雑誌] 電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2014年 06月号 [雑誌] Model Graphix (モデルグラフィックス) 2014年 06月号 [雑誌]

GUNDAM A (ガンダムエース) 2014年 06月号 4月26日発売
GUNDAM A (ガンダムエース) 2014年 06月号 [雑誌]

今月号では、ガンダムUCから7月に「HGUC ゼータプラス(ユニコーンVer.)」と「HGUC シュツルム・ガルス」、ガンダムXから7月に「HGAW ガンダムエアマスター」、ガンダムビルドファイターズから7月に「HG ヴァリュアブルポッド」、8月に「HG ガンダムアメイジングエクシア」、9月に「HG ガンダムフェニーチェリナーシタ」が発売されることが発表されました。
また、BB戦士で、「BB戦士 レジェンドBB フルアーマー騎士ガンダム」が7月に発売されます。
■ガンプラ

・HGUC ゼータプラス(ユニコーンVer.) 7月発売 2592円
 光造形試作の写真掲載
 ガンダムUC episode7に登場する仕様
 HGUC デルタプラスと同様の組み替え機構で専用パーツをコアとしてウェイブライダーへの変形を再現
 ビームライフルはスタビレータ基部に装着可能
 ビームライフルはデルタプラス/リゼルと同系のものを装備
 ビームサーベル及びサブユニットはお馴染みの専用のものを装備している

・HGUC シュツルム・ガルス 7月発売 2592円
 光造形試作の写真掲載
 完全新規造形、キットの詳細は次号
 ガルスJのバリエーション機体。拠点突破に重点を置いたカスタマイズが施されており、既存装甲の排除だけでなく、航行用推進器を外部ユニットに頼るまでの徹底した改修作業によって、ベース機体から50%以上もの軽量化を果たしている

・HGAW ガンダムエアマスター 7月発売 1944円
 光造形試作の写真掲載
 完全新規造形
 パーツの一部差し替えで戦闘機タイプのモビルアーマー形態へと変形が可能
 武装はバスターライフルとショルダーミサイルが付属

・HG ヴァリュアブルポッド 7月発売 864円
 CAD画像のみ
 ヴァリュアブル=いいものだという意味の通り、別売りの「HGUC ギャン」をギャンバルカンにすることができる商品
 キャンバルカン用装備にコアパーツ、ランディングギアが合体したアイテムです(メテオホッパーに少し似ています)
 付属品は、シールド×2、ビームサーベル×2、ショルダーアーマー×2、ヘッドパーツ、バックパック、ランディングギア、コアパーツ、ジョイントアーム×2が付属

・HG ガンダムアメイジングエクシア 8月発売 1944円
 アニメ設定画のみ

・HG ガンダムフェニーチェリナーシタ 9月発売 1944円
 アニメ設定画のみ

・HG グフR35 6月発売 1620円
 テストショット写真掲載
 完全新規造形
 ヒートサーベルは両脚から外して手に装備することが可能、刃部はクリアパーツで再現
 劇中には登場しない追加ブースターはジェットパックとロケットブースターが合体した構成になっている
 腕部バルカンポッドは各指部分にも可動が仕込まれて、ある程度表情付けが可能
 武器は、ヒートサーベル×2、胸部バルカンポッド×2、ヒートロッド、追加ブースターが付属

・BB戦士 レジェンドBB フルアーマー騎士ガンダム 7月発売 1296円
 開発参考用画稿のみ

・HGUC ネオ・ジオング 6月発売 27,000円(税込)
 CG画像掲載
 シナンジュ専用バズーカは、後部グリップも用意
 脚部のブースターユニットは取り外し可能

・RG シャア専用ズゴック 7月発売 2,700円
 光造形試作の写真掲載
 ズゴックのプラキットとして初の腰部装甲の分割機構を採用、股関節は下部にスイングが可能で、各部の可動範囲は広くなっており、立膝ポーズも可能
 モノアイバイザーはクリアパーツで、モノアイ自体も可動式
 背部及び足裏のハイドロジェットは潜水艦のスクリューのような構成を採用、足裏のものは角度変更可能
 腕部クローは、潜水状態と戦闘時の状態を差し替えで再現

・MG ターンエックス 6月発売 6480円
 テストショット写真掲載
 頭部は設定通り胴体から分離可能
 頭部バイザーは二重クランクで展開する方式、バイザー裏側にはツインアイのモールドが彫刻されている
 ビームソードはクリアパーツで再現

・ビルダーズパーツHD MSファンネル 7月発売 648円
 光造形試作の写真掲載
 ファンネルコンテナ2種が各2セット付属

・ビルダーズパーツHD MSグランド 7月発売 648円
 光造形試作の写真掲載
 大型ホバーユニットとクロー2タイプが各2セット付属

プレミアムバンダイ

・MG MS-07B マ・クベ専用グフ 近日受注開始 4725円
 塗装完成見本の写真掲載
 新規パーツは頭部アンテナ、シールドの一部、脚部側面
 各部の装飾はスペシャルエングレービングシールで特徴的な装飾を再現

・HGFC ゴッドガンダムVSマスターガンダム 流派東方不敗ハイパーモードセット 近日受注開始 6480円
 完成見本写真掲載
 HGFC ゴッドガンダムとHGFC マスターガンダムのあのシーンを再現するセット
 ゴールドメッキでハイパーモードを再現(風雲再起は付属しません)

・HGUC アッシマー(グリーンダイバーズVer.) 受注中 7月発送 2160円
 塗装完成見本の写真掲載
 ティターンズカラーの濃紺のアッシマー
 成型色を変更、ホワイトのラインは新規のシールで再現

発売日判明
・HGUC クシャトリヤ・リペアード 5月17日
・HGBC スカルウェポン 5月10日
・BB戦士 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ・ノルン 不明
・ビルダーズパーツHD MSキャノン01 5月10日

■ROBOT魂

・ROBOT魂 ユニコーンガンダム(シールドファンネル装備) 魂ウェブ商店受注アイテム 受注中 9月発送 5940円
 彩色サンプル写真掲載
 サイコフレームは劇中のようにグリーンとなり、シールド展開状態で展示できるディスプレイベースも付属する

・ROBOT魂 Ka Signature MSA-007E EWACネロ 魂ウェブ商店受注アイテム 受注中 9月発送 7560円
 彩色サンプル画像
 山越えカメラは着脱可能、取り外してリード線とつなげると、射出状態を再現できる

■GFF

・GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-78-2 ガンダム Ver.ka -35th- 開発進行中
 「魂ネイション 2013」超合金フロアで参考出品された大型モデルが製品化に向けて開発スタート
 フルハッチオープン、電飾といった各ギミックを内蔵予定

■コスモフリート

・メガハウス CF-SP 機動戦士ガンダムUC 強襲用宇宙巡洋艦 ネェル・アーガマ 発売日未定 価格未定
 試作品の写真掲載
 コスモフリートシリーズのスペシャルモデル
 全長17.5cmのノンスケールモデル
 パーツの差し替えによりカタパルト扉開閉が選択できるほか、メガ粒子砲の発射状態も再現可能
 同スケールのMSが3体付属予定
カテゴリ:今月の模型誌情報
新着レビュー
関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品