ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ、ガンダム最新情報

日別 2020 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 02
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
プレバン予約開始情報
2006年12月27日(水)
ガンプラ

HGUC ジムクゥエルの塗装見本画像

1月発売の「HGUC ジムクゥエル」の製品画像が、あみあみに来てたので紹介します。MGではすでに発売されているジムクゥエルですが、今度は、HGUCでの発売となります。

画像
HGUC ジムクゥエル

つや消しの落ち着いた感じがいいですね~
僕は、こういうダークカラーのジムって好きだな。

MGと比べるとやや丸顔でしょうかね(参考:MG 1/100 RGM-79Q ジム・クゥエル)
でも、画像見る限りMGと比較してもそんなに遜色ない出来に見えます。

Wikipediaによると、
「ジム・クゥエルは、スペースコロニー内外における、ジオン公国軍残党を初めとした暴徒鎮圧等の治安維持活動を主任務として開発されたティターンズ初期の主力量産モビルスーツ (MS) 」で、
「基本構造はデラーズ紛争期にエースパイロット向けに配備されたジム・カスタムをベースとしているが、開発は戦後接収した公国軍の施設や兵器等から入手したテクノロジーを排除した純粋な連邦軍技術のみによって行われた。」
とのこと。
色からするとジオン系?と思ってしまうけど、地球至上主義のもとに作られた純連邦製のモビルスーツのようです。

また、クゥエルという名前の意味については、
「「鎮圧する」という意味と共に「地球の法と権限を行使する」 (Qualified and Use of Earthly Law) という意味が込められているとされる。」
とのこと。
クゥエルって音の響きが、なんとなくいいなあと思っていたけど、そんな深い意味があったんですね。初めて知りました。

ちなみに、ヘイズルとの関係については、
「ティターンズテストチームに配備されたうちの1機はガンダムヘッドを装備され、ガンダムTR-1[ヘイズル]の予備機として用いられたが、改修を受け新たにRX-121-2の型式番号を得てガンダムTR-1[ヘイズル2号機]となった。」
とのこと。
基本的にはヘイズルは、頭以外はジム・クゥエルと同じのようです。
でも、ガンダムヘッドが付くだけでやけに強く見えるから不思議だ。

関連記事
MG クロスボーンガンダムX-1 フルクロス、HGUC ジム・クゥエルなど、来年1月に発売!
カテゴリ:ガンプラ
新着レビュー
関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品