ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ、ガンダム最新情報

日別 2020 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 02
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
プレバン予約開始情報
2009年08月30日(日)
ガンプラ

キャラホビ2009で、 ガレージキット「1/144 MSZ-010 ZZガンダム」、「1/144 MSZ-006X1 プロトZガンダム」など展示・販売

8月29日(土)と30日(日)に千葉の幕張メッセで開催された「キャラホビ2009」の会場で造型集団「studio RECKLESS」と「RCベルグ」の新作のレジンキャスト製の組立キットが販売され、塗装した完成見本も展示されていました。

_8296092s.jpg

今年の目玉は、「1/144 MSZ-010 ZZガンダム」です。
…とその前に、模型特撮本『マスターピースゼータガンダム』に掲載されてるゼータガンダムなどの以前発売された作品も展示されていました。

_8296029s.jpg _8296044s.jpg

右はマスターピース ロールアウト ゼータガンダムの表紙にもなっているストライク・ゼータ アムロ専用機。

_8296030s.jpg

WR形態でも展示されていました。

_8296053s.jpg

こちらは、マスターピース ゼータ・ガンダムの表紙のZガンダム。

_8296055s.jpg _8296066s.jpg

去年のキャラホビで販売された小松原博之氏原型製作のデルタガンダムと百式。百式の方は今年も再販されました。

_8296065s.jpg

Zガンダムの最終話でキュベレイにやられて傷ついた状態の百式も展示されていました。

ここから先は今年発売の新規アイテムの紹介です。

_8296097s.jpg _8296099s.jpg

まずは小松原博之氏原型製作の「1/144 MSZ-007 量産型Zガンダム」。15000円。
赤白カラーと青緑カラーの2種類が展示されありました。
設定画と比べるとだいぶアレンジされています。最初青緑の方はリゼルかと思った。

_8296090s.jpg _8296070s.jpg

今年の目玉商品。マスターピース ロールアウト ダブルゼータガンダムの表紙になっている小松原氏原型製作「1/144 MSZ-010 ZZガンダム」。17000円。
プロポーションやディテールが素晴らしい出来でした。

_8296100s.jpg

胴体が分離した状態での展示もありました。コアファイターも再現されています。

_8296110s.jpg _8296120s.jpg

NAOKI氏原型製作の「1/144 MSZ-006X1 プロトZガンダム」。13000円。
僕はこれが一番好きです。百式とゼータの中間のようなデザインですね。

_8296107s.jpg

頭部が何種類か付くみたいですね。

_8296112s.jpg _8296123s.jpg

柳生圭太氏原型製作の「1/144 MSA-003 ネモ」12000円と金盛拓也氏原型製作の「1/144 AMX-011S ザクⅢ改」13000円です。

_8296134s.jpg

池田哲也氏原型製作の「1/144 RX-79(G)Ez-8 ガンダムEz-8」。13000円。
初日に最後まで売れ残っていたかわいそうな子。キットの出来はいいのでMSの人気が他よりないのかも。

_8296128s.jpg

syujyu氏原型製作の「1/144 MS-07B-3 グフ・カスタム」
新着レビュー
関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品