ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ、ガンダム最新情報

日別 2022 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312022 06
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
プレバン予約開始情報
2022年02月20日(日)
ゲーム

「N-EXTREMEガンダム エクスプロージョン」、「N-EXTREMEガンダム ザナドゥ」(「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト」新プロジェクト「Project N-EXTREME」)の設定画と機体解説公開

「N-EXTREMEガンダム エクスプロージョン」、「N-EXTREMEガンダム ザナドゥ」t

2022年2月19日(土)から全国のゲームセンターで好評稼働中の2on2チームバトルアクションゲーム「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト」の新プロジェクト「Project N-EXTREME」に登場するオリジナルモビルスーツを紹介します。
スポンサーリンク

情報元
Project N-EXTREME|機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト 公式サイト【アーケード】

「機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト」の新展開「Project N-EXTREME」キービジュアル公開!〔GUNDAM.INFO〕

N-EXTREMEガンダム エクスプロージョン
N-EXTREMEガンダム エクスプロージョン3

N-EXTREMEガンダム エクスプロージョン2
形式番号 GNEX-005E
全高 18.76m
重量 UNKNOWN
所属 G-ガーディアンズ
パイロット アマギ・サイ

新型ネクストリームの最新型であり5番機。4機の中では最新の前衛機で、様々な機能が追加されている。
超近接白兵戦仕様となっており、フィールドバリアで覆われた拳による打撃兵装の「ボマーナックル」や、あらゆるものを斬り捨てる日本刀の様な近接斬撃武装「RAIKIRI」で立ちふさがるものは何物にも関わらず全て破壊していくのがこの機体のコンセプトとなっている。
「RAIKIRI」など各種武装が内蔵されている「バックウエポンシステム」だが、一定時間、機体性能が強化される「覚醒」機能を有しており、発動時にはフレームが展開して「E」の字に見える発光が展開される。
「ボマーナックル」で使用する超小型爆薬を周囲に散布し爆発によるバリエーション攻撃を披露する事から「爆弾魔(ボマー)」の異名を持っている。

N-EXTREMEガンダム ザナドゥ
N-EXTREMEガンダム ザナドゥ1

N-EXTREMEガンダム ザナドゥ2
形式番号 GNEX-004X
全高 18.05m
重量 UNKNOWN
所属 G-ガーディアンズ
パイロット エビハラ・チカゲ

新型ネクストリームの4番機で。後衛援護型の中遠距離射撃機。
5番機「エクスプロージョン」の兄弟機であり、意匠は酷似している部分が多い。
元々近接格闘タイプの支援型として中遠距離をサポートする役割として開発されており、エクスプロージョンに装備されていない機能をすべて有している。
射撃機能に特化した「Xユニット」を装備し、サイコミュの機能は無いが、その分強力な射撃と防御機能を有している。
また、超長距離射撃用可変支援ユニット「X-Doll」を装備する事が可能
基本的に超長距離ビーム砲の「ライフルモード」と近距離支援形態として
ガトリング、マイクロミサイルと言った広範囲支援武装を備えた
「MAモード」のAI自動支援を状況により使い分ける事による、ザナドゥの脆弱な部分をサポートする。
スポンサーリンク
カテゴリ:ゲーム
タグ:ガンダムN-EXTREAM 
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品