ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ、ガンダム最新情報

日別 2020 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 02
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
プレバン予約開始情報
2006年08月21日(月)
ガンプラ

キャラホビ2006でMG クロスボーンガンダム X-1 Ver.Kaなど展示

GAグラフィックで、キャラホビ2006のイベントレポートが載っていましたので紹介します。

このサイト、いつもおもちゃ関係のイベントをレポしていて、
情報は早いし、写真は綺麗で枚数は多いしで、オススメサイトですよ。
速報レポにいつも感謝してます。

まずは、バンダイのブース
今年9月に発売のMG クロスボーンガンダム X-1 Ver.Kaが展示されています。

写真見ると、さすが、カトキ氏が監修しているだけあって、スタイルいいですね。
腹のあたりが、すっきりしぼれています。

顔は、イメージ絵とはちょっと違うような気もするけど、
もとの設定あんま知らないんで、これはこれでカッコイイ。
F91のフェイスオープン状態の顔にも少し似てるのかな。

あと、スターゲイザーのテストショットが早くも展示されています。
写真見るとまだまだ試作段階のようですね。


次に、ハーモニー・オブ・ガンダムなる新シリーズが、HGUCで展開されるみたいです。

なんでも「一年戦争の末期の局地的・試験的でデザインしたMS」という設定で、
「機動戦士ガンダム 戦場の絆」というアーケードゲーム(中野でロケテストしてたゲーム)に登場する機体らしいです。

今回は、ザクI・スナイパータイプとジムストライカーの2体が展示されています。

1年戦争の機体ということで、ザクはちょっとレトロな雰囲気ですね。

ジムストライカーの方は、なんかパワードジムがサーベル×2の槍を構えてるような感じの機体にみえます。
パネル絵を見ると、機体の色は緑になってます。

このザク、ジムの2機の後ろに、シルエット絵のみだけど、
あと3機体がパネルに載っていますね。

3機目はドムみたいなシルエットで、肩にキャノンが付いてるような機体で、
4機目は、ここの写真には写ってないけど、他のサイトで確認したら、
連邦系で、シンプルな感じのMSでした。
最後の5機目はシルエットなしで?マークになっていました。
たぶんこれがシリーズの本命MSでしょうかね。

でも、このシリーズ売れるのかな~
全体的に地味だし、かなり人気薄になりそう気もするけど、どうなんだろうか…


次に、ウェーブのブース
こちらは先日紹介しましたが、ガンダムとキュベレイのガレキの限定品を販売していて、かなり人気だったようで、開場しからすぐ売り切れちゃったみたいです。

写真見ても、RX-78 ガンダム、キュベレイの足元にあるの紙に両方ともsold outって赤字で印刷されていますね。

ガンダムの方は、GFFのRX-78 ガンダム Ver.Kaと、そんなに変わらないようにも見えるけど、
キュベレイのほうはやっぱかっこいいよなあ。

もしジオノでキュベレイが出るなら、
今までのようにつや消し塗装じゃなくて、
このつるつる塗装を再現してほしいですね。
でもジオノ、ゴムだから厳しいのかな~

あと、最後の方にシルバー塗装の写真もありますね。
これって、ZZで最後に出てきたグレミーのニュータイプ部隊にでてきたヤツ?


最後は、アトリエ彩のブース
この限定品のラクスも一瞬で売り切れたようです。
限定品ということもあって、コレもかなりの人気だったみたいですね。
カテゴリ:ガンプラ
新着レビュー
関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品