ページTOP

早耳ガンプラ情報局

ガンプラ、ガンダム最新情報

日別 2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10
Amazon人気ランキング
-割引商品-
プレバン人気ランキング
楽天人気ランキング
プレバン予約開始情報
2019年12月13日(金)
ガンプラ新商品画像

HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)、サンプル紹介動画と特集ページで「G40のできるまで「ROAD TO G40」第2回」公開

HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)t (3)

2019年12月14日に、「HG 1/144 ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)」が発売されます。
■通販情報



HG 1/144 ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) プラモデル[BANDAI SPIRITS]《12月予約》〔あみあみ 楽天〕
バンダイスピリッツ HG 1/144 ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) プラモデル 【12月予約】〔でじたみん 楽天〕


■商品情報

「ROAD TO G40 第2回」を公開〔バンダイホビーサイト〕 new




「HG 1/144 ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)」レビュー〔GAME Watch〕


HG 1/144 ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)〔バンダイホビーサイト〕





HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) (9)

HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) (8)

HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) (7)

HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) (6)

HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) (5)

HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) (4)

HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) (3)

HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) (2)

HG ガンダムG40 (Industrial Design Ver.) (1)

商品説明
世界的工業デザイナー奥山清行氏×演出家・映画監督松尾衡氏が再現する「記憶の原点」
2019年の「ガンダム40周年」および2020年の「ガンプラ40周年」を彩る特別なガンダムが登場!
■人間らしいフォルムや動きにこだわりつつ、リアリティの伴う構造を追求。18mのMSを通常の工業製品と同様のデザイン製作工程を踏み、3Dで設計しながら検証。
■四肢の可動範囲や関節構造などは現実的な工業デザインを踏まえつつ構成。
■頭部のメインカメラはライン状に可動することをイメージし、ホイルシールで表現。
■脚部は可動に加え、シルエットにも重点を置いてデザイン。しなやかな跳躍を想起させる。
■腕部の関節は人間の骨格を意識。近接格闘を想定して前腕に関節を追加し、より人体を感じさせるラインを実現。
■腹部のねじりと伸ばす動きにおいては人体よりも広い可動を発揮。人間的な動きとガンダムのデザインを融合した可動を表現。
■全身の輪郭は立体的で緩やか。未来を感じさせる特徴的なボディラインを表現。

【付属品】
■ビームサーベル×2
■ビームライフル×1
■シールド×1

□価格:3,300円(税込)
カテゴリ:ガンプラ新商品画像
タグ:初代ガンダム 
新着レビュー
関連記事
プレバン予約開始情報
最新記事
おすすめ記事
この記事へのコメント
コメントを書く


※空欄は「はやみみ名無しさん」になります。



非公開コメント

投稿されたコメントは管理人が削除する場合があります。
また、下記のルールを守れない投稿者のコメントの書き込みや閲覧を制限する場合があります。
記事に直接関係のないコメントはご遠慮ください。あらかじめご了承下さい。m(_ _)m

・素組み派vs塗装派・改修派の議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・アニメ作品に対する中傷コメントはご遠慮ください。
・正史かパラレルの議論は、記事の内容から逸れるのでご遠慮ください。
・メーカーが見てるか見てないかの議論は、話題から逸れるのでご遠慮ください。
・販売方法についてのご意見(なんでプレバン限定なの?等)は、キットを購入して頂いて、アンケート等でメーカーに直接言って下さいますようお願いします。

◆下記のコメントをされた場合には即アクセス禁止となりますのでご注意ください。◆
・過度なメーカー批判やデザイナー批判、中傷コメント
・デザイナー個人に関連する話題
・レビューサイト・動画に対する批判(「見ない」等含む)や煽り(「過剰な持ち上げ」含む)、誹謗中傷(事実誤認に関するご指摘は、当該サイトへコメントとするか連絡してください)
・その他サイトや個人に対する批判や煽り、誹謗中傷

・コメントは、冷静に、煽り無しでお願いします。

※IE(Internet Explorer)では、画面をスクロールすると押し戻されてコメントが書き込めないようです。Google ChromeやFirefoxを使用していただければ幸いです。

-発売間近-
ガンプラ新商品